壽 初春大歌舞伎

新年一発目に行った劇場は歌舞伎座です。夜の部。1月に歌舞伎観にいくのいいですね。どの演目もおめでたさ溢れていてあー正月だなーという気分で帰ってきました。
義経腰越状も鰯賣戀曳網も、つくづく陽気に観られた。白鸚の五斗兵衛、初役だそうですが余裕の酔いっぷり。鰯賣も暢気が過ぎるくらいのほのぼのした話で、中村屋兄弟も楽しくノッていた。観てる方もニコニコするばかりですよ。その2つに挟まれて電気ビリビリ走るような猿之助と團子の連獅子よかったなあ。親も子も格好いいし、またバックの鼓も三味線も声も重なってトランスというか、ぐいぐいこちらの温度を上げてくれた。ずっと見ていたかったし見終わってすぐ巻き戻したかったです。