いだてん

女子バレー軍団めちゃくちゃ面白そうだな!大松と馬たちの物語もっと見たい。いや馬て。かつて人見絹枝に清々しく「バケモンだな!」と声かけてたまーちゃんがなだめる側に回ってて時の流れを感じます。馬もとい河西さんのあのスパルタの中での口数の少なさもわくわくさせる。これからが楽しみです。大松も凄くいい役だなあ。今日も今日とて新たな人物目白押しで、増子直純黒澤明が可愛くて微笑んでしまったし前野健太の存在感にはかるく痺れた。平原テツがそっといるし東京03角田が今度は松田龍平を乗せている。体操の人たちも登場したらまた面白かったんだろうなって思うときりがない。近代五種の人だってもしいたら、いたら怒っていただろうな。全然メダルの取れない競技にいた選手のこと、テレビ見る子どもや大人のことにも想像が広がる。欲の深い我々はカットどころか増やしてほしいくらいなのだ。まーちゃんは今や事務総長、ていうだけでなくビジョンを持って取り組んでいる。俺のオリンピック。「俺のオリンピック」と競技場模型を広げる様にはボンボン気質も感じますが、思い返せば嘉納先生も模型はそうとう嬉しそうに見てたっけ。日本国民全員が「俺のオリンピック」と思う世の中、一億総まーちゃん化。それはさぞうるさかろう。全員田畑になる必要はなくて、皆がそれぞれの仕事をしてオリンピックを楽しみにできたらいい。渋滞なくすのも生活よくするのも頑張る人がいてほしい。頼むぜ。