Chage Live Tour 2019 feedback

1年ぶりに豊洲Pit。8月25日に友人がチケットあるよと近寄ってきたのでした*1。この時期の豊洲は夕方でもまだちょっと暑い。
Chageの安定感。帽子とサングラスなので昔から表情面そりゃ安定してる訳ですが、歌もトークもステップを見ても、心を整えて臨んでいるのがわかる。安定というおもてなし。ステップ華麗でしたねえ。ステップの話から入るの違うか。慣れ親しんだ声の伸びが2019年も心地よい。濾過される、日々の疲れという泥水がジャッて捨てられる。何歌っても意味が出る今だろうけど、「ライブは今歌いたいと思った歌が歌えるから良い」というようなことも言っていて、気持ちよく活かすほうに使っていたと思う。本編の最後に歌った曲は奥行きを増して、ライブ序盤でのMCとも呼応して、幼かった頃の風景だけでなくその後彼が歩んできた景色へのまなざしも描いていた。歌の背が伸びる瞬間に立ち会う。トークは心の通ったもの、脳を通ってないもの両方とも聞かせてくれました。楽しいねえ。

*1:ご自身の分は確保した上で。