いだてん

岸さん急逝。そのことに思いを巡らせたまま衝撃のエンディングを迎えて呆然としてたら「いだてん紀行」で岸清一さん御本人の写真が出てきて「ボフッ」て息吐いた。改めて似ている。岩松了の岸さんに全てが味方し、皆が彼を好きだったんだななんて気持ちになりました。遺影を見る田畑の顔だってそう言っていた。市長に「ド素人はすっこんでろ!」て言ってたなあ岸さん。シナリオ本出すときに、タイトルも含め諸々の引用元を注釈に入れてほしくなる。「きゅうりの天ぷら」とか「お婆ちゃん危なーい!」とか。後世に残して古文みたいに「いや元も知らんし」て言われてほしい。市長のうどんフェイスもチャーミングでした。イッセー尾形は全コマが絵になる。しかし意見がないながらに誰のための五輪かと一説ぶったまーちゃんよかったな。何を言っているんだとキレかける他の委員を前に嘉納先生がもっと訳わからんこと言い出す流れ素晴らしいと思う。そんでまーちゃん結婚しましたね!菊枝さん可愛かった。苦労も多いかと思いますが逞しく暮らしてほしい。祝いの席に呼ばれたのが偶然孝蔵、志ん馬だったのいいですね。ウケてたのも嬉しい。