いだてん

前畑秀子の回、と思いきや他にも目白押しだった。耳抜きした瞬間に歓喜の音が溢れる演出いとおしい。ツルさん凄かったなー。だってあのかっちゃんが飛び込んじゃうんだぜ。「わあん」しか言えねえ。実感放送のお二人にもお礼を言いたいくらいです。あの熱狂をまだまだ伝えられてないと反省する河西アナ、演じてる人の気質がそのまま伝わるような良いまじめさだった。エキシビションも、登場人物と演者の両方を心から讃えたい。やると決まって腕まくりの顔しだす日本泳法ベテラン勢微笑ましかった。私たちですらこんな嬉しい楽しい気持ちになるのだから、ルーツのことで苦しみ続けてきた現地の日本人、日系人にとってどれだけ支えになっただろう。スポーツの国際大会は見ているだけで心の大逆転を起こせる貴重な機会だと思う。他の国の人に「すげーな!」て言いたくなれることも含めて。お互いにいいぜいいぜって言ってたい。馬鹿みたいに平和な話だ。選手村を出るときの、帰りたくねえなあと独りごつまーちゃんの姿に「オリンピック楽しかったもんね!」って声かけたくなって、そのことでちょっとぐっときてしまった。田畑編になってから暫くその話してなかったんだ。楽しいの、楽しくないの?オリンピック。帰国して帰社したまーちゃんは誰もいないのになんだかひとりで喋りながら「お土産でーす」とでけえ板チョコを机に配っていた。喋らずにいられないのだ。小学生を見るようだよ。そのあとの菊枝さんとの会話も、新聞社のシーン全部とてもよかった。「へんな声」て言うところも好き。