いだてん

オリンピックへの傾倒が尋常じゃなくなってゆく四三。日本代表ってこういうものなのか。スヤさんにお義母さんがついててくれて幸いだ。代わりにあのくらい怒ってくれる人がいなけりゃおかしなことになるよ。実次兄さんも入れて4人でじゃんけんみたいな関係性になっている。スヤさんの強さがこれから報われる瞬間が少しでも多く訪れてほしい。浜松では円喬の訃報と牢名主マキタスポーツの登場。「バナナ食うみてーにやれよ」がよかった。あのとき、クサくやってみると応じた朝太が初めどういうつもりだったのかはわからないけれど、ああして芸を通して師匠を思い出せたこと、名残惜しく悔やめたこと、誰も見ていなかったことも、よかったと思う。まーちゃんには早くも水泳禁止令。下宿先の主となって久しぶりに再登場した播磨屋は初めからそいう人だったみたいに台詞も表情もしっくり来ていた。第1回から見ていた人間にとってそれは嬉しくも寂しくもある。部屋から顔を出すと富士山だか箱根だかが見えるというので、でもデカさは富士山っぽいので、初代はあの山の役に転身したと勝手に理解していこうと思う。