宮藤官九郎のANNG

ゲスト松坂桃李、出てきて早々に下半身の話。映画『娼年』のせいです。MC宮藤官九郎は朝から娘の入学式にも行かずその映画見て大興奮、なんなら松坂桃李になりたいかもってくらいに憧れていた。映画の内容あんまり説明しないままに「あれ凄かったよねえ」とかずっと話してんの悪くなかったな。近況フリートークでは、コップを落として割ったガラスの破片踏んで流血したり、旅先で釣りしたり、知らぬ間に阿部サダヲが実家の文具屋を訪れていたり*1、もうすぐ三宅ロックフェスティバルなのに当の三宅が舞台本番中のため心ここに在らずだったり、『さらば!あぶない刑事にヨロシク』で肉離れ起こした皆川猿時がメールの返事すごく早かったりなんてことを話していました。最後の話聞いて、皆川猿時がラスト全然ジャンプしなかったの急に思い出さされた。

*1:お母様から「阿部サダヲに会えなかった!」てメールが届いて知ったそうです。お姉様が会ったとのこと。