宮藤官九郎のANNG

チャットモンチートリビュートアルバム参加曲を解禁。冒頭コントかと思いきやでした。コントだと言ってくれってなやり口でした。ゲストは河原雅彦。「鬼演出家が3人揃ったので今日は灰皿を投げつけあいましょう」*1、「人って自分が怖いときの記憶ないからね」*2など素敵なコメント残してさっさと帰ってった。ねずみの三銃士のというか女優三田佳子とのエピソードも興味深かったです。宮藤官九郎はといえば1年でやめた日芸の同窓会に行ってきたという。在学時に学科のならわしで先輩から付けられたあだ名が「トントン」*3だと明かしたので今日の作詞はやたらとトントンでした。あともう日常としては『いだてん』が書いても書いても終わらないとのこと。

*1:登場直前のジングル。

*2:『さらばあぶない刑事にヨロシク』のパンフに宮藤官九郎が演出家・細川徹の怖い一面について書いたんだそうですが、細川徹本人が心当たりなさそうだったのを受けて。

*3:当時大人気のパンダ童童から。自己紹介で「童貞です」と言ったのが原因。