僕のヒーローアカデミア 16

僕のヒーローアカデミア 16 (ジャンプコミックスDIGITAL)
戦いの途中から途中まで、しかも一つの。暗く狭いトンネルを猛ダッシュ中の16巻、誰よりファットガムに救われてる、間違いなく。乱波の変さもサンイーターの無茶も、ファットの温度と深度思うだけでぐっと解るようになるんだ。対乱波戦直後の切島とのやりとりには「ハッ!」て息吐いて笑ってしまった。そこまで暫く息呑んでたのだと思う。天喰環は勇気の人だな。ミリオの言ってたこと凄くわかる。常に勇気振り絞りきってる、それって尋常じゃない。超絶個性を持ってなお、勇気で生きてる人だ。サンイーターの名乗り痺れ上がったよ。ずっと待っていた気がする。それにしても、エリートの彼と対峙するヤクザ3人が下っ端ながらに結束し捨て身で追い詰めてくるという構図。はたまたただ強い奴と戦いたくて仕方がない乱波の人物像。恐れを知らず向かってくるあちら側にヒーローを置いてもよさそうなんて、思いそうだけど違うんだよな。恐れを知らぬことはヒロイズムじゃない。ヒーローは破滅を抱かない。切島くん頑張ってたな。私が切島くんで好きなのは、いつも何にでも即返事したり声かけたりするところです。捨て置くことをしない人だと、見てるこっちは知ってるぜ。ああそして次のトゥガイス怖い。最後のページのトゥワイスの登場ポーズはなんか面白い。