したまちコメディ映画祭 人力舎×マセキPresents 映画ネタ-1グランプリ

映画に絡めたり寄せたりしたネタを披露するという縛りのお笑いライブ。司会にニッチェと今野浩喜。「ニッチェの江上でーす」「ニッチェの近藤でーす」「今野でーす」「ただの、今野さん」「今野です」みたいな感じで愉快に始まりました*1。お笑いらしくとオーバーオールで来た江上が今野のシックないでたちを責めるも、今年のお笑いの仕事はコレでやっと2本目*2、寧ろ今は映画の側にいるからと居直る今野。とか言いつつベタなやつに乗ってくれたり、エンディングで大勢がワアワアしてる中では静かにしてたり、素敵な兄さんでした。一応最後に投票とかあってジグザグジギーが優勝したのですが、そりゃそうだろってくらいにノッていた。もう沢山入るのわかったから面白かったけど票入れませんでしたもん*3キングオブコント決勝も楽しみです。エル・カブキ惹かれるものがあったし真空ジェシカも面白かった。しゃもじも、絶妙のタイミングで救急車のサイレンとコラボして盛り上がったけどソレ置いといても楽しかったです。三福エンタテインメントはこんな風なんだなとかじぐざぐのジャンプってこういう人だったのかとか、初めて見る故の新鮮な驚きも持ち帰ることができた。ジャンプの去り姿気になってたらエンディングでモグライダー芝がツッコんでてスッキリしました。お礼言いたい。

*1:3人だから真ん中の近藤が舞台のどセンターに立てばいいと思うんですけど、ニッチェ2人が下手側に収まってその等間隔で今野が上手のセンター寄りに立つので上手端が1人分余ってるようにも見えてそういや何年か前の紅白でももいろクローバーZが脱退した早見あかりのスペースを保つようにして決めポーズしたのありましたねなんて思い出したりしてしかしコンビのときの今野の立ち位置は上手側ですよってここまでの全ての思考が実にどうでもよく右から左へと流れた。

*2:1本目はIPPONグランプリ

*3:1組にしか入れられないから。