拝啓この手紙

電子書籍はアレですね、真夜中でも続きが読みたきゃその場で買えてしまうから見境がなくなるの危険。ということを知りました。今週アタマに読み始めた『僕のヒーローアカデミア』、とっくに単行本出てるとこまで読み終えて何なら延々読み返してる。マンガアニメに入り浸ってた中学生くらいまでの頃の自分をひさびさ思い出しました。アイツどうしてるかな的な感じで。15の自分になんか言いたくなる動機が少年マンガて、今も昔もないのか悩み。でも多分あの頃の私も好きなやつだと思うので。好みが成長してないてのもあるけど寧ろ好みが蘇ってきたという感覚があります。あと今は、“なにか新しくいいなと思うのがキツめの傾斜で来たときにテンションの急上昇を抑えようとする力が強く働いた結果ただ憮然としてるみたいな顔になる”という私にとっては御存知いつものやつがもう来てるので、「そうですか」という気持ちです。とりあえず次巻、出たら紙の本で買うのかな、電子書籍版を待つのかな。まこんな感じでしらばくれるのが今の私です、15の私よ。