エレ片のコント太郎

ゲストに元キングオブコメディ今野を迎えてラーメンズ片桐と芸人魂対決。片やコンビ名言うときは「元」を付けてと事務所サイドから番組にお達しがあり、片やエレキコミックに「元」とか「前」とか付けられて本人が「ナイーブなんだから!」と注意する。即ちいずれも本人の意思とは別のところにある理由でコンビ活動をしていない訳で、芸人としての心を忘れたのかと怒られる筋合いはないんです。でも楽しい企画でした。何より巨大なハッタリを平然と語って聞き手をすくい投げる今野のファンタジスタな一面を久々見せていただけた。メルマガが思い出される。片桐のトークは素材の味だけのやつが結局一番美味かったです。多摩美にギリギリで受かるやつ超面白い。聴取率の鍵となっていたであろう「今野がどんなこと言うか」は、こちらとしてはある意味「今野がどんな風にして言わないか」でもあり、だからなんというかよかったです。決して多くない言葉数の中で、気安く決めつけるもんじゃないでしょうけどまず嘘は言わないでくれてたように思うので。ていうかずっとそうしてるように見えてる。あとねえ今野のシャツ*1がまたおしゃれでよかったんですよね。シマウマでね。勝手にいいなと思ったのでした。

*1:出演者のツイッターに出ていた。