play

新感線☆RS『メタルマクベス』disc1

回転劇場シーズン2、メタルマクベス。新感線は来年日本各地を回るツアーを発表しているので、シーズン3はないのかな。誰かほかの人たちがここで回るのかな。なんて思いつつそんなに深くは考えておりませんで。わりと前の方の席だったのでめちゃくちゃ目が忙…

ロロ いつだって可笑しいほど誰もが誰か愛し愛されて第三高等学校『グッド・モーニング』

こないだ卒業式シーズンだった早稲田はいまオーキャンシーズン。意味なく微笑みながら、或いは暑さにヘラヘラしながらどらま館へと歩いた。帰りの出口にはいつもの脚注ペーパーと一緒に塩タブレットも「ご自由にお取りください」と置かれていてロロやさしい…

ナカゴー『まだ出会っていないだけ』

ナカゴーが下北沢にやってきた。台風より早く。観終えて劇場を出たら土砂降りでした。駅の出口が遠い。開演前、客入れのスタッフさんがお手洗いのご案内するのに「まだ本編は始まっていませんので」てわざわざ言っていてつい笑ってしまった。

ナイロン100℃『睾丸』

「睾」って字、他に使われることあるんだろうか。初めてこの漢字をまじまじと見つめながら、東京芸術劇場のナイロン100℃本公演へ。ハコの大きさとか椅子並べてる感じとか、シアターイーストとウエストは小劇場を観る気分になれる。

デルタホース

ハライチ×さらば青春の光×相席スタートの新ネタライブ、初めてチケットが取れた。1分経たずに即完だったとの話もあり、確か私は今回それより後に取れたので本当にラッキーだったのだと思う。ライブは暗転とマーチングな太鼓から始まり、上手から現れる6人の…

ジョンソン&ジャクソン『ニューレッスン』

久しぶりに訪れるたび新鮮に驚くCBGK座席間インターバルの狭さ。私にできるのは深く腰掛けることだけだ。ジョンソン&ジャクソン&いとうせいこう&池谷のぶえ+菊池明明、ニューレッスン。この日はアフタートークもあり告知ではJ&Jといとうせいこうとなって…

『ニンゲン御破算』

松尾スズキ×中村勘九郎*1で話題を呼んだ御破産が御破算になって帰ってきた。阿部サダヲが灰次から実之介へ、ちょっと前ならハリコナからダイズ丸へ、松尾スズキワークスの中で立ち位置を変えてゆくのを見ていくのが、思い入れのぶん不思議な感覚もありつつ、…

テクノコントVol.1『mellow Yellow Magic Orchestra』

ユーロライブの新企画、テクノロジー×コント公演。出演者にラブレターズの名前があったので興味を持ちました。男性ブランコも生で見るのは初めてだけどちょっと気になってた。シゴトをわたわたと終わらせて金曜の初日、完売御礼の客席に滑り込みスマホの電源…

コクーン歌舞伎『切られの与三』

幕開いてから数日後にラジオで中村七之助のインタビュー聞いて、そうだチケット取っていなかったと探したら、その週末で前の方にぽっかり一席空いてる回があってそこを買った。このくらいでチケット取れるの一番いいなとちょっと思う。そのインタビューで七…

ナカゴー特別劇場『まだ気づいていないだけ』

ナカゴーがまたひとつ新しい劇場を教えてくれた、その名もムーブ町屋ハイビジョンルーム。ムーブ町屋は駅直結だし地下に食べるところいっぱい付いてるしで至れり尽くせりです。ハイビジョンルームは4階にあって、同じフロアにギャラリーもあるのだけど今日は…

爆笑問題 with タイタンシネマライブ #52

当日の朝になって急にチケット取り、開園直前にお茶とポテト持って客席に滑り込んだ。エンディングのトークでラブレターズが3年くらいぶりに呼ばれたと言っていたけれど、私が観にくるのもその時以来だろうか。同じ話をしていたので思い出しました。エンディ…

ナイロン100℃『百年の秘密』

駅の南口が消えてから初めて来る下北沢。方々でお知らせされていたのでさほど不便は感じませんでした。劇団の25周年記念本「SILLY WORKS」を購入して席に着く。重くて大きい、しかしでけえカバンを持ってきているから大丈夫。あのナイロン100℃の記念本たらそ…

劇団☆新感線『修羅天魔〜髑髏城の七人 Season 極』

去年の夏以来に訪れる、IHIステージアラウンド東京。初めて行ったときはトイレの行列に度肝を抜かれましたが、今日は早めに着いたせいかスルリと入れました。いざアナザー髑髏城。

ロロ いつだって可笑しいほど誰もが誰か愛し愛されて第三高等学校 Vol.5『いつだって窓際でぼくたち』

桜があちこちでワッサと咲いているけど今日は花見には行かない。卒業式ムード満開の早稲田、どらま館で久しぶりのいつ高。花火を見にいかないで日の暮れなずむ校舎にいる男子4人のお話。

『さらば!あぶない刑事にヨロシク』

下北沢駅にはまもなく南口が閉鎖されることが張り紙で告知されていて、次来るのは4月なのでこれで最後だなあと思う。さらば南口。『あぶない刑事』ではないシリーズ第2弾、あの座組に河原雅彦を役者として迎えて。

ほりぶん『荒川さんが来る、来た』

『得て』以来の阿佐ヶ谷アルシェ。開演前、前回はホラーと銘打たれてるが故もあっての緊張感で座っていたけど、今回も舞台上のテーブルやイスを見ているだけで既にスリルを感じていた。だってほりぶんですよ。嵐を待つ夜の気分とそう変わらない。

フロム・ニューヨーク『サソリ退治に使う棒』

フロム・ニューヨークmeetsテニスコート+吉増裕士。コント集のスタイルも取っ払って予告通りのワンストーリーです。各席に置かれたご挨拶の紙にブルー&スカイは、サソリは退治しないことにしたと詫びを述べていた。

ハイバイ『ヒッキー・ソトニデテミターノ』

再演、東京芸術劇場にて。初演は渋谷のPARCO劇場で、私が初めて観た岩井秀人作品だった。観たあとまっすぐ帰れなくて喫茶店でコーヒー飲んで、一週間後にもう一度観にいった。いい思い出です。あのとき顔と名前を完全に覚えた役者さんのひとり古舘寛治、本日…

RooTS Vol.05『秘密の花園』

今年の芝居一発目は唐十郎×福原充則。そういえば去年の観劇初めも柄本佑が出ていた。第2幕の前に係員が前方席の客にビニールシートを配っていて、私は「ああ福原演出だからな」と思ったけど近くに座っていたおじさん二人連れは「唐十郎だもんな」と言ってい…

今年観たナマ物2017

わー今年ももう終わる。今年は35公演行きました。いつものことだけど年の始めの頃のものは随分前に思える。あとインパクトは残りつつ仔細は忘れてしまう。けどここに書いとくことで何思ったか思い返せるのです。今年も私は楽しそうだった。 劇団東京乾電池 E…

LOVE LETTERZ MADE 10『SWEET da PARTY』

渋谷シリーズを締めくくる今年の単独ライブ会場は渋谷区総合文化センター大和田の6階、伝承ホール。こんなところにこんな立派な会場あったんですね。椅子もふかふかである。伝統芸能の公演もできるそうで、公式サイトには花道を設置した状態の写真も載ってい…

ナイロン100℃『ちょっと、まってください』

ナイロンの新作だ。下北沢はもうすっかり寒い。今回は不条理喜劇で、ナンセンスコメディとは違うとのこと。

『表に出ろいっ! English version “One Green Bottle”』

2010年のジャパニーズバージョンは観た。とにかく中村勘三郎と野田秀樹が比喩でなく大暴れだったのを覚えている。今回はイングリッシュ、イヤホンガイド付きで。例によって最初のうちは元の台詞がうまく聞けなかったりしたけど次第に慣れた。

ニッポンの河川『大地をつかむ両足と物語』

さあ福原充則が野外劇をやるぞ。てんでチケット取った。先週あたりに雨の予報出たときは複雑な気持ちでしたが、昨日にずれましたね。いや残念とか思ってませんよ。何故なら降ってなくてもさっみいの。海風が。厚着して手袋して耐えた。会場は葛西臨海公園で…

『子供の事情』

10歳どうやる、と思ってたけどこうか。世界や経験値の縮尺が違うだけで要はこういうことってことか。天海祐希のアニキが背の高さとボーイッシュな美しさとで、小学校のときの同級生を思い出した。彼女も正義感強かったけどアニキタイプではなかったな。放課…

ほりぶん『牛久沼』

来たぜ王子の北とぴあ。カナリアホールの天井にはなぜかシャンデリアが燦然と輝く。開演するまでついまじまじと見てしまった。社交ダンスにうってつけの部屋だ。

POLYMPIC 2017 FINAL!!!!

POLYSICS20周年のお祝いに新メンバーお披露目も加わった大事なライブ。のゲスト2バンド、どっちもクセが凄い。トップバッターCHAI、宣材だと素朴そうなお嬢さんたちですがその実バリバリ狙ったところに変化球投げてる凄腕だった。楽曲カッコイイ。パワーある…

『わたしが悲しくないのはあなたが遠いから』

フェスティバル/トーキョー参加作品、ままごと・柴幸男の作・演出。そこへの期待もありつつ、2作の同時上演てやつで、そういう仕掛けだけでもちょっと観にいきたくなってしまう訳です。マチネでイースト、ソワレでウエストを拝見しました。入り口にゲートと…

劇団☆新感線『髑髏城の七人 Season風』

ライブビューイングで観てきた。私の行った映画館は女性が多かったけど両隣は男性でしたよ。時折あまいポップコーンの香りに包まれながら関東平野眺めました。

『人間風車』

十何年間の時を経て蘇るビル・ロビンソンのあの話、を観に池袋へ。思えば2000年のパルコプロデュース公演を映像で、おそらくテレビで見て結構な衝撃を受けて、2003年の再演時は違うバージョンの存在をちょっと受け入れられなくて観にいく気になれなかった。…